ARASHICの気まぐれ日常生活奮闘日記

2児の母の私はウツ病になってしまいました。家族、友達、嵐に支えてもらい、勇気をもらいながら日々奮闘しております。テレビも見れない、音楽も聴けない、電気の明るさも無理だったけど、ここまで回復できたので、感謝の気持ちを忘れないよう日記を気まぐれに書き留めちゃいます(o´艸`)でも愚痴も言っちゃう(笑)

足るを知る

もしかしたら、今、私はやっと病気の奈落の底に完全に落ちたのかもしれない。

 

体は思うように動けない。食事をするだけで息切れが止まらない。手が震えて包丁がもてない。字が書けない。

他にもまだまだ身体症状があるものの、奈落の底に落ちて、上を見たら、光が見えた気がする。

上まで登れるかもしれない。

 

焦らず、ゆっくり登っていこう。

 

目の前の出来事に感謝して、足るを知る。無い物を求めるよりも、目の前にあるものを大切にする。

 

忘れそうになったら、何度でも繰り返して言う。

足るを知る。足るを知る。足るを知る。