ARASHICの気まぐれ日常生活奮闘日記

2児の母の私はウツ病になってしまいました。家族、友達、嵐に支えてもらい、勇気をもらいながら日々奮闘しております。テレビも見れない、音楽も聴けない、電気の明るさも無理だったけど、ここまで回復できたので、感謝の気持ちを忘れないよう日記を気まぐれに書き留めちゃいます(o´艸`)でも愚痴も言っちゃう(笑)

久々登場!!キレイになりたい!!

(*´∇`)ノ💞最強のマイブーム「ラブコメ」を読むこと(笑)

現実世界では絶対ありえない世界だと思うのですが、憧れてしまうのデス♡

 

ウツになって3年過ぎたのかなぁ?

最近、やっと薬が体に馴染んできたのか、少しずつだけど家事が出来るようになってきました。

少しずつ動けるようになってきた今日この頃。

薬の影響なのか前代未聞の体型になってしまったのです…。

妊娠中よりもはるかに太り体重計には乗る勇気もない今日この頃…。

動けなかったから運動不足もあり、動けばすぐに息が上がるので、なかなか運動も大変で…。

でも痩せたい。痩せたい。痩せたい。

 

美容外科のシミ取りのCMを見て、

「シミ取りしたいなぁ…」とつぶやく私に「その前に脂肪吸引やな」と夫…。

 

筋肉質の女性を見て「ここまでムキムキやと、嫌やなぁ。」と夫。

「じゃぁ、今の私の体型と、どっちがいい?」と聞くと…

「どっちも嫌。」

「(´・ω・`)ショボーン」

 

今まで、1人の女性として見て欲しくて元気な時も、一生懸命に頑張ってきたけど、振り向いてくれなかった。

「嫁」として、すごく大切にしてくれるけど、「女」としてはもぅ、10年くらい見てもらえてない…。

痩せたらスキンシップしてくれるのかな?

今までの経緯じゃ、痩せても無駄な気もする。

旦那さんに振り向いて欲しいってのが、ダイエット目標の半分は占めているけど、後は健康の問題や、自己満足だったり。

毎回、整体の先生に「半年前はほんまブサイクやったけど、マシになったな。でも、また太ったやろ?」って言われ続けてたら、もう凹みすぎて頑張る気力も湧かない状態…( ´༎ຶㅂ༎ຶ`)へへへ…

 

そして少女マンガの世界へ現実逃避の旅を始めました(笑)

少女マンガの世界を見て「現実世界はこうならへんわなぁ…」と胸キュンMAXの時に悪魔がそう囁き、さらに凹み負のスパイラルに突入するのでした…。

でも、とりあえず痩せたい!!

35歳で女を卒業したくない…。

努力して、ダメなら別の方法を探すべし!!

痩せてから、アタックするぞ!!