ARASHICの気まぐれ日常生活奮闘日記

2児の母の私はウツ病になってしまいました。家族、友達、嵐に支えてもらい、勇気をもらいながら日々奮闘しております。テレビも見れない、音楽も聴けない、電気の明るさも無理だったけど、ここまで回復できたので、感謝の気持ちを忘れないよう日記を気まぐれに書き留めちゃいます(o´艸`)でも愚痴も言っちゃう(笑)

心配ご無用!!

息子さんの部屋が見事な散らかりを見せていました…。

 (๑⃙⃘·́ω·̀๑⃙⃘)੨੨困ったヤツだぜ!

というわけで、天気がいいので強制的に布団を干し、シーツを洗い、掃除機をかけてスッキリした時に母は今がチャンスだ!!と気づいたのです(`✧∀✧´)キラーン!

「ついでに1年生の時の教科書をココに片付けて、プリントも要らないのは捨てて〜!!」と新学年に向けてお片付けdayになりました。

もちろん、お嬢様の教科書類も整理して、クレヨンやらクーピーやら足りない物をリストアップして新学年に向けての準備をはじめさました。

するとお嬢様が「クレヨンとか、いっぱい短くなるまで使ってごめんな。いっぱい買わなアカンでいっぱいお金いるでごめんなさい。」って…。

( ´༎ຶㅂ༎ຶ`)何と健気な…。

「それだけ学校で一生懸命お勉強しとるから減るんやで♪なんにも気にせんと思いきり使いな😁」と伝えておきました。

ほんま、お金の心配させて可愛そうやったなぁ。

確かに今は働いて無いから生活が大変だけど、アナタ達のためなら母ちゃん頑張って何とかするさ!

心配いらねーよ〜!!